08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメ劇団の公演情報

あけましておめでとうございます!
私ケンタ、生きております!!\(^o^)/

2014年はもうちょい更新する予定であります。
これまでの方向性とは違う内容になると思うけどね。


ここからは、オススメの劇団『ディリバレーダイバーズ』の公演情報をお知らせします!




気がついたらもう来週末!∑(゚Д゚)

俺の大好きな劇団の公演についてお知らせします。

なお告知の後には過去作品の雰囲気を感じられるように、ブログ内の過去記事へのリンクを貼っておきますー。


ここから告知
ーーーーーーーーーー
ディリバレー・ダイバーズ5thDive
「屋上バレー・オブ・ザ・デッド。」

2014年
1月12日(日)20:00~
1月13日(月)13:00~・17:00~
※開場は上記開演時間の30分前です。

『死に物狂いで、生きてません』
オフィスの物品庫で、要らない書類を段ボールに詰めて積む作業に精を出しつつ気だるい毎日を送っていたOL“大得留美(おおえ るみ)”。
その日、ランチタイムを目前に控えた彼女は突如、血相を変えた新入社員によって自社ビルの屋上まで連れて行かれると、
そこで密かに淡い想いを抱いていたお得意先の営業マンが鉄パイプで撲殺される場面を目撃する。
半狂乱になる彼女とは正反対に、その場に居合わせていた他の面々は沈痛な面持ちを浮かべ、語る。
「ゾンビが出た」と。
「昼休みに屋上でバレーボールがしたかっただけなのにどうして」と。

───まさに、ここは現世(うつしよ)のエンドライン。
オフィス街は屍霊たちで埋め尽くされ、この屋上ももはや他に逃げ場無く、
迫る屍のペネトレーション・フォールト。※
命のレシーブ
犠牲のトス
放て死地から明日(あす)へのスパイク。
『私、キーボードより重いモノ叩いたことないんで』
OL留美、最初で最期の事務案件
生きてアフターファイブまで。

※:バレー用語。プレーヤーがセンターラインを踏み越して相手コートに入る反則行為のこと。

OL vs ゾンビ
驚嘆のくだらなさと、心揺さぶるドラマティックな真面目さを見事に融合。
数奇で有り得ない状況下、彼女が触れる運命は
観劇者を戸惑わせながら徐々に飲み込んでいく。
記念すべき第五弾公演は
デッドオアアライブなワンシチュエーション特B級コメディ!

【脚本・演出】
深浦佑太
   
【出演】
荒川創
岩杉夏
篠田なつみ
深浦佑太
大島宏太
熊谷嶺(ナランチャ、霊6)
櫻井保一(yhs)
田所竜一(同人演劇団「想演」)
原彩弓(おかめの三角フラスコ)
吉田諒希(北海学園大学演劇研究会)

【チケット】
前売1500円
当日1800円

【会場】
演劇専用小劇場BLOCH(札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1F)

ここまで告知
ーーーーーーーーーー

続いては、いろいろツッコミどころがある某ブログ(ここのことね)の話。
どんな内容でもブログテーマが『グルメ』っていう段階でもうアレですよね(-_-)


■ディリバレーダイバーズについてのまとめ
『ディリバレーダイバーズと私、的な♪』

2010年の終わりに振り返りも込みでまとめたものです。
http://kenta12.blog5.fc2.com/blog-entry-480.html
自分の書いた文章を読み返すのってエラい恥ずかしいもんですな(笑)

そして・・・『ホットコーラ・オレ』なぁ・・・(遠い目)。

『観劇レポ』という題目で書いてるのがいくつかあるので、作品としてどんなものだったのか見てみようかな、って方はこちらを。
■駅前パークTバック。
■シャッター街引導カレー
※上記URLからアクセスして、そこから各作品のURLへ進んでくださいなー。

2012年4月に上演された『忘却のエクストリームアイロニスト。』も観劇レポとして一旦は手をつけたんですけど、途中で心が折れて未完の状態ですー。


なんか気になる事があったら気軽に聞いてくださーい♪( ´ ▽ ` )ノ


ではでは。
スポンサーサイト
Secret

地球の名言


presented by 地球の名言

プロフィール

ケンタ

Author:ケンタ
おいしい食べ物への好奇心が人一倍(一説には3倍)の男です。
自分が美味しいものを見つけるのが嬉しいのはもちろんですが、それを他の人に教えて喜んでもらえる事がより嬉しいです。
まだまだ知らない美味しい物を探しまくります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。