FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2ヶ月ちょっとで

もう10月も終盤!!

いろんな事があった2011年も、残すところ2ヶ月ちょっととなりました。
自分にとってもいろいろな変化やいろいろな出来事が有りましたが・・・って、振り返るのはちょいと早いですね(笑)

振り返るんだったらここ数日の事にしましょうか♪





えー、まずは仕事の事から。

・・・絶不調(笑)

繁忙期である12月を終えれば、晴れて期間満了として今の仕事を終えられる。
そのゴールまでのラストスパートの段階です。
残ったエネルギーを絞り出していこうと思った矢先の、ガス欠です・・・。
精神的・肉体的にどっちも、って話です。


辛い時に浮かんでくる言葉はいろいろあるのですが、中でもこれが『一番パンチの効いた』言葉です。

------------------------------
生きるための職業は魂の生活と一致するものを選ぶことを第一とする。 しからざれば全然魂と関係のないことを選んで、職業の量を極小に制限することが賢い方法である。魂を弄び、魂を汚し、魂を売り、魂を堕落させる職業は最も恐ろしい。 (阿部次郎「三太郎の日記」より引用)
------------------------------

大正昭和時代の哲学者・文芸評論家、阿部次郎さんの作品の中にある言葉です。

過去を振り返って、『自分らしくいられた』と思える仕事のときは、自然と体から力がみなぎっていました。
そりゃあ100パーセントが肯定的な事ばかりじゃないけれど、お金をもらうこと以上のプラスアルファを吸収していた実感が有りましたねぇ・・・。

次の仕事は食べ物に関係した仕事を選ぼうと思っています!

その事に改めて気づかせてくれた番組の事も紹介しましょうか。
下調べが足りなくて恥ずかしい事を書いてしまうかもしれませんが、その時はひっそりとツッコミ入れてください(笑)


10月25日(火)に見たテレビ番組『ガイアの夜明け』で、福島県の米の生産者や、それを利用する外食産業のこれまでを紹介していました。

自分の実家は岩見沢市の農家なので、住む場所こそ違えど他人事には思えない心境で見ていました。


原発のもたらした影響の一端でしょうが、今回見た内容だけでもとんでもない大きさの影響力を持っていますね。


外食チェーンのうち、福島県産の米を使用するのを控えるところも有るようです。
日々の様々なニュースで蓄積された放射能汚染に対する不安も相当なものだと思います。
『食の安全性に対する確固たる信頼』を取り戻すまでにはまだ日が浅いだろうから、無理もない事だと思います。

その一方で、これまでの取引を継続し、しかるべき検査を行って安全性を確かめて消費者へ提供している外食チェーンやお米屋さんもいるのです。

どちらのやり方も一理あるから、良いとか悪いとか二極化して決められるものではないですね。


そして、番組中でものすごくショックな話題が有りました。

福島県二本松市の米に出荷制限がかけられていた時の事。
※今は解除されています。

市役所へと「二本松市で作った米を出荷しないでくれ」というメールが多数寄せられたそうです。

番組が取材していた生産者の方がその新聞記事を見て、どんな言葉が届いたのかを自分の目で確かめに市役所へ行ったんですね。
そして市役所から出てきた彼の口が開くまでには、しばしの時間が要ったのでした・・・。

俺が実際にメールを見たわけではないけれど、番組内で話に挙がったメールの内容はあまりにも理不尽なものが。

具体的な文面を挙げるのは差し控えますが、放射能問題の被害者である農業生産者を非難する心ない言葉が・・・。
それを聴いたとき、思わず涙が出てきました

米を初めとして、食べ物は体に入るものだから敏感になるのもわかります。
それでもあの内容はひどい!ひどすぎる!!

食べ物の安全性については消費者と店との信頼関係が重要ですよね。

もちろん食べてもらえるのが一番だけど、福島県産の米の安全性が信用できないなら他の産地を選ぶという選択肢も選べるよね。
だけど生産者を非難するなんてお門違いだと思う!!
愚かなことこの上ない!!

消費者の側も、正しい知識を手にして、それを生かす知恵を持って臨むべきだと思う。


番組の終盤で、東京のおにぎり屋さんの店舗が紹介されました。
福島県産の米を使うことに踏み切ったお店で、店の入り口に米袋を置いて『福島県産の米を使っています』っていう表示をしてたんです。

人によっては福島県産と聞いただけで敬遠した方もいますが、多くのお客さんが「安全性を確認してあるんなら、それを信じて買います」って言ってくれてました。

・・・また、泣いちゃいました。
俺が作った米じゃないけど、なんだか嬉しくてね。

苦労して作ったものを「美味しい美味しい」って食べてくれるのって、素敵な事ですね!!


あとは、ハーモニカに関する事を。

人前で演奏する事は、ひとまず今年いっぱいは予定してません。
なんせ小心者なので、人前で演奏するには相当なエネルギーが要ります。
優先順位を考えると、今の仕事を勤め上げるのがまず1番に考えなければならない事。

というわけで『負担も少なく、かつたくさんの目に触れる方法』というわけで、YouTubeへの動画アップを積極的に行っていこうと思います。

自分の好きな曲、というのはもちろんですが、今予定している曲はコチラ。

BENIの『恋焦がれて』
http://www.youtube.com/watch?v=VReNDNx1hqw&ob=av2n

まずは演奏している所を録画して、アップした時には改めてお知らせします♪

他にも数曲予定していますので、こちらもおいおい・・・ね。


ではでは。
スポンサーサイト
Secret

地球の名言


presented by 地球の名言

プロフィール

ケンタ

Author:ケンタ
おいしい食べ物への好奇心が人一倍(一説には3倍)の男です。
自分が美味しいものを見つけるのが嬉しいのはもちろんですが、それを他の人に教えて喜んでもらえる事がより嬉しいです。
まだまだ知らない美味しい物を探しまくります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。