FC2ブログ
   
07
1
2
3
4
7
8
11
13
14
16
17
19
21
23
24
26
29
30
   

観劇レポ『駅前パークTバック。』~役柄&役者編~

この記事は、書くのが2回目です。

というのも、1回目の入力途中で一度保存しておこうと保存ボタンを押したところ、それまで入力していた内容が吹っ飛びました・・・。
未だに理由がわからない・・・。

これだからパソコンは怖い。

他のプログラム(例えばメモ帳とか)に一度コピーしてからやりゃーいいんですけどね、ホントは。

1回目は寝具ネタで『トゥルースリーパー』がどうだとか書いてたんですけど、なんか同じネタを書く気力が有りません・・・。
使っている方がいたら、感想聞かせてください。迷っています。
お願いです。これを読んでいる方・・・駅前公園で悩んでいます。どうか。・・・じゃなかったか(笑)


今回は観劇レポートの続き。
あ、今、間違って『還暦レポート』って打っちゃいました。

まぁその関連という事で還暦ネタへ寄り道します(笑)
まぁ、そう急がずに。人生、寄り道も必要ですよ・・・たぶん。

突然ですが、なぜ60歳で『還暦』なのか、ご存知ですか?

これは『十干十二支』(じゅっかんじゅうにし)のシステムが基になっています。

『十干』はきのえ、きのと、ひのえ、ひのと、などなど続くもの。
『十二支』は毎度おなじみ、ね、うし、とら、う、などの干支(えと)ですね。
急に藤田和日郎の『うしおととら』が読みたくなりました・・・。誰か持ってたら貸して。
代わりに島本和彦の作品を貸してあげるから・・・え?好きじゃない?まぁ、そう言うなよ・・・。読んでるうちにクセになるから・・・。

あ、細かいことを言えば、『十干十二支』を合わせて干支って言うんですが・・・。まぁいっか。

んでもって、それらの組み合わせについて。
10と12の最小公倍数はいくつでしょうか?
そうです、60なんですよね。

結論としては、『ひのえ/うま』とか、『きのえ/ね』とかの組み合わせで一巡するのが60年であり、『暦(こよみ)』が『還(かえ)る』ってことで還暦=60年なんです。
ちなみに、甲子園球場って完成した年が『きのえ(甲)/ね(子)』なので「縁起いいから、名前に付けよっか」という事でついた名前なんだそうな。
ま、こんな軽いノリじゃないだろうけどさ(笑)

『チープトリック』の乙雅三(きのとまさぞう)は・・・関係ないか。

さて寄り道は以上。


それでは、観劇レポート『駅前パークTバック。』の役と、その役者さんについて感想を。


続きを読む

スポンサーサイト



地球の名言


presented by 地球の名言

プロフィール

ケンタ

Author:ケンタ
おいしい食べ物への好奇心が人一倍(一説には3倍)の男です。
自分が美味しいものを見つけるのが嬉しいのはもちろんですが、それを他の人に教えて喜んでもらえる事がより嬉しいです。
まだまだ知らない美味しい物を探しまくります!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード